So-net無料ブログ作成
検索選択

神戸市で資材盗難相次ぐ 今度は水道局の水道管25トン盗まれる(産経新聞)

 神戸市は7日、同市垂水区の垂水漁港南港の資材置き場に保管していた使用済みの鋳鉄製水道管約25トン(約45万円相当)が盗まれたと発表、兵庫県警垂水署に被害届を出した。同署が窃盗事件として調べている。

 盗まれたのは長さ5メートル(直径20センチ)と長さ6メートル(直径30センチ)の水道管約100本。昨年8月から老朽化した水道管の取り換え工事を行っており、取り除いた水道管を売却する予定で資材置き場に置いていたが、工事を請け負っていた業者が倒産したため処分できずにいたという。

 資材置き場はフェンスで囲まれており、中に入るには警備員が日中常駐している漁港入り口のゲートを通って、南京錠で施錠している門扉を開ける必要があるが、南京錠に壊された形跡はなかった。職員が最後に確認した2月25日から3月29日の間に盗まれた可能性が高いという。

 市内では6日にもポートライナー運営する神戸新交通で銅線463本の盗難が発覚したばかり。市は「近接した区で続いており、困惑している」としている。

【関連記事】
63歳女ストーカー、元カレの職場に居座る 警告も効果なし
前兵庫知事「関空と神戸、合体を」 3空港で独自の提言
銅線2.3トン盗難、売却直前で放置 神戸新交通
車両基地から銅線2300キロ盗難 神戸新交通が被害届
中3女子生徒を大麻所持容疑で逮捕 神戸市
「中国内陸部の資源事情とは…?」

首相動静(4月9日)(時事通信)
皇室 悠仁さま、お茶の水女子大付属幼稚園に入園(毎日新聞)
ライバル塾の「灘模試」を盗用(スポーツ報知)
名張毒ぶどう酒、高裁差し戻し=再審取り消し破棄−「さらに科学的検討を」・最高裁(時事通信)
【なんてこった】論説委員・福島敏雄 自分のカラダも分カラン(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。